記念日を極上のイタリアンと奏でるCruiser Anniversary

湘南の海を臨む本場の絶品イタリアン

暖かな太陽の光が降り注ぐリビエラ逗子マリーナが誇るイタリアンレストラン「リビエラグランブルー」。

豪華客船を思わせるエントランスへと続く桟橋を渡ると、暖かな木目調のインテリアが作り出す落ち着いた空間が出迎えてくる。

店内からは美しいオーシャンビューと、海の先にそびえる富士山を目にすることができる。

優雅で落ち着いた空間で振る舞われるのは、本場イタリア・ペルージャのレストランで修行を積んだシェフによる「イタリアの郷土料理」。地元湘南で取れる豊富な海の幸や、契約農家から直送される安心で質の高い野菜をふんだんに使用したアレンジ料理が自慢だ。

また、リビエラグランブルーの特徴のひとつであるテラス席は、心地よい潮風を感じることができる。もちろん大人のバータイムもオススメ。ペットの同伴も可能なため、愛犬などと一緒にくつろぎの時間を過ごすには最適の空間だ。

ph_riviera2

 

特別な一日を極上のレストランで

リビエラグランブルーはどんなシーンでも最適なレストランだが、中でも特にオススメなのが、結婚記念日やプロポーズ、誕生日などのアニバーサリーシーンでの利用だ。

結婚記念日には、ケーキ入刀ができるホールケーキを用意し、結婚式の感動とともに記念日を祝うことができる。意中の女性がいる
方には、プロポーズプランがオススメだ。シーサイドチャペルを貸し切り、フローリストが花束を、ブライダルチームが最高の舞台を整えてくれる。

リビエラグランブルーは、あらゆるシーンで極上の料理とおもてなしを提供してくれる、特別なレストランだ。

ph_riviera1

 

リビエラ グランブルー 基本情報

Lunch:11:30-15:30(ラストオーダー14:30)
Dinner:17:00-21:30(ラストオーダー20:30)
所在地:〒249-0008 神奈川県逗子市小坪5-23-16(逗子マリーナ内)
TEL:0467-25-0480
Web:www.riviera-g.jp

 

注意事項

  • ご利用の際は、事前にレストランを予約した後、マリーナ係留の予約をする必要があります。マリーナ:0467-24-1000
  • 当日は、入港の1 時間前に到着予定時刻の連絡が必要です。フロントより係留場所の案内をいたします。
  • 入港、係留後、ハーバーフロントにて入港届の記入が必要です。

アイキャッチ画像・写真提供:(c)リビエラリゾート

関連記事

  1. 富裕層セレブの社交場「ヨットクラブ」の秘密に迫る

  2. クルーザー界で有名な「プライバシー」

  3. 富裕層向けラグジュアリークルーズ、金沢港へ

  4. 叩けば分かる! アルミハルのすごさ

  5. 富裕層向けの取り組み強化を続けるリビエラリゾート、世界的ヨットブランド「SWAN」シリーズの独占販売契約を締結

  6. 欧米豪富裕層にとってのボートと高級車の関係